新闻
首页>新闻列表>「BOB活儷低脂肪高たんぱく質ヨーグルト(桃味)」新発売のお知らせ

「BOB活儷低脂肪高たんぱく質ヨーグルト(桃味)」新発売のお知らせ

2019年10月8日

BOB乳業(蘇州)有限公司

「BOB活儷低脂肪高たんぱく質ヨーグルト(桃味)」新発売のお知らせ

   BOB乳業(蘇州)有限公司は2019年10月14日に中国市場で「BOB活儷」シリーズの新商品「BOB活儷低脂肪高たんぱく質ヨーグルト(桃味)」を発売することをお知らせします。

   近年消費者の健康意識の高まりとともに、栄養摂取の意欲は向上を続けています。ヨーグルト市場へは様々な新商品が投入されており、消費者のヨーグルトへのニーズも変化をしています。当社は、消費者のニーズに応えるために、2019年3月に「BOB活儷低脂肪ヨーグルト」を発売しました。新ブランド名「活儷」には複数の意味を含んでおり、製品に含まれる生きた乳酸菌と健康素材の力により、お客様に活力と美しさと健康をもたらす希望を込めた商品名としています。「BOB活儷低脂肪ヨーグルト」には正常な腸の機能を維持する食物繊維が入っていることに加え、体に負担を与えない低脂肪配合にしているため、発売後から多くのお客様に毎日食べても飽きないさっぱりとした食感と美味しさに対し、評価をいただいています。

   既に知られているように、たんぱく質は体の主要な構成成分であり、多種のアミノ酸を提供している重要な栄養素です。2018年に実施した当社の自主調査において、消費者が摂取したい栄養要素の1位はたんぱく質でした。そこで、お客様のニーズを合わせたラインナップにするため、「BOB活儷低脂肪高たんぱく質ヨーグルト(桃味)」を開発しました。この商品は100gあたりに国家基準の2倍のたんぱく質約5.3gを配合した低脂肪のヨーグルトです。フレッシュな桃味で、既存の同シリーズよりも濃厚な食感を楽しみいただけます。またBOBグループ百年の乳製品の製造を活用し、でんぷんやゼラチンなどの安定剤を使用しないことを前提に、日本BOB独特のヨーグルト発酵技術でヨーグルトを自然に凝固させています。高品質の原料は生乳と輸入乳原料で作られ、日本から輸入した乳酸菌を使用しています。この商品は、ヨーグルトに含まれる生きた乳酸菌と様々な栄養素を摂取できるだけではなく、からだづくり必要なたんぱく質も摂取することができます。

    「BOB活儷低脂肪高たんぱく質ヨーグルト(桃味)」を多くのお客様にお楽しみいただき、心も体も健康的な生活のお手伝いができればと存じます。


【BOB活儷低脂肪高たんぱく質ヨーグルト(桃味) 商品概要】 

 

商品特徴

①100gあたりにたんぱく質を国家基準比2倍の約5.3gを配合しています。 たんぱく質は体の主要な構成成分されており、多種のアミノ酸を提供している栄養素です。

②低脂肪なので脂肪の摂取を抑えることができます。

③でんぷん、ゼラチン、ペクチン不使用の自然発酵凝固のヨーグルトです。

④フレッシュな桃味で、濃厚な食感を楽しめます。


2.主要販売エリア

上海、蘇州、杭州、寧波、無錫、南京、北京、青島、広州、深セン、成都、重慶など


3.主要販売チャネル

スーパー、コンビニエンスストア、百貨店などの小売店、京東、天猫などのECサイト

天猫旗艦 京東旗艦店


4.商品情報の問い合わせ

1)BOB乳業公式ホームページ

/

2)BOB乳業公式微信

3)BOB乳業公式微博

https://weibo.com/meijiyogurt


4)お客様相談室

 800-820-2355(固定電話用)

 400-820-2355(携帯電話用)